11月15日(火)

11月14日のマーケット

日経平均株価 17672.62 +297.83
TOPIX 1400.00 +21.72
NYダウ 18868.69 +21.03
ナスダック 5218.40 ▼18.71

今週に入ってからも、トランプ次期大統領の経済政策に期待するリスクオン相場が継続しています。

ドル円は、上方に窓を空けて、東京時間ではそのまま続伸。
107円の節目をブレイクして、107.60まで上昇。
この水準が一旦レジスタンスとなります。

ロンドン時間に向けてやや緩む場面がありましたが、再度上昇。
一気に108.15付近まで高値を更新しました。
東京の流れにロンドンが順張る傾向は、10月にはよく見られた現象です。

さすがにNY時間は確定売りが入るか、と思われましたが、NY勢も買いで参戦。
ドル円は108.55まで高値を更新しました。

いやいや、トランプ相場、恐るべし、という展開です。

安易な逆張りショートは踏みあげられやすい状況となっているため、レジスタンスにしっかり引き付けてから。
また、高値圏での買いも、確定売りを浴びせられるリスクが高まっており、しっかり押し目を待ちたい状況です。

15日東京時間のドル円は、さすがに確定売りに押される展開となりました。
ゴトービ需要もあると予測される中、9:00台に108円の節目を割ってきました。
一旦、107.80付近でサポートが入りましたが、その後の戻りも108円付近で抑えられています。
このまま押し目形成となるのか、再度買いが時間から買われるのかに注目したい展開です。

■本日の経済指標(数値は前回・予想の順)
6:00 DEM(独) 7-9月期 国内総生産(GDP、速報値) [前期比] 0.4% 0.3%
16:00 DEM(独) 7-9月期 国内総生産(GDP、速報値) [前年同期比] 1.8% 1.8%
16:45 FRF(仏) 10月 消費者物価指数(CPI、改定値) [前月比] 0.0% 0.0%
18:30 GBP(英) 10月 消費者物価指数(CPI) [前月比] 0.2% 0.3%
18:30 GBP(英) 10月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比] 1.0% 1.1%
18:30 GBP(英) 10月 小売物価指数(RPI) [前月比] 0.2% 0.2%
18:30 GBP(英) 10月 小売物価指数(RPI) [前年同月比] 2.0% 2.3%
18:30 GBP(英) 10月 卸売物価指数(食品、エネルギー除くコアPPI) [前年同月比] 1.4% 1.6%
19:00 EUR(欧) 9月 貿易収支 184億ユーロ 225億ユーロ
19:00 DEM(独) 11月 ZEW景況感調査(期待指数) 6.2 8.1
19:00 EUR(欧) 11月 ZEW景況感調査 12.3 ―
19:00 EUR(欧) 7-9月期 四半期域内総生産(GDP、改定値) [前期比] 0.3% 0.3%
19:00 EUR(欧) 7-9月期 四半期域内総生産(GDP、改定値) [前年同期比] 1.6% 1.6%
19:00 GBP(英) カーニー英中銀(BOE)総裁、発言
22:30 USD(米) 10月 輸入物価指数 [前月比] 0.1% 0.4%
22:30 USD(米) 10月 輸出物価指数 [前月比] 0.3% ―
22:30 USD(米) 10月 小売売上高 [前月比] 0.6% 0.6%
22:30 USD(米) 10月 小売売上高(除自動車) [前月比] 0.5% 0.5%
22:30 USD(米) 11月 ニューヨーク連銀製造業景気指数 -6.80 -2.50
24:00 USD(米) 9月 企業在庫 [前月比] 0.2% 0.2%

コメントを残す