11月21日(月)

おはようございます♬

【11月18日のマーケット】
日経平均株価 17967.41 +104.78
TOPIX 1428.46 +5.38
NYダウ 18867.93 ▼35.89
ナスダック 5321.51 ▼12.46

18日のドル円は、前日までの上昇を引継ぎ、東京時間では堅調な展開となりました。
ここ数日の傾向として、24時過ぎにNY勢の買いが強まり、アジア時間も高値を買いで継続するパターンが見られます。

18日は、ロンドン時間にやや大きめの調整が入りました。
110.65~109.80付近まで急落する場面があり、週末でポジション調整が入るのかと思いきや、NY時間では再び買われる展開となり、V字回復する展開となりました。

大引けにかけても、再度111円をうかがう展開となりましたが、結局110.90付近が二度レジスタンスとなっています。

週明け21日のアジア時間では、ドル円はややギャップアップしての寄り付きとなりました。
そのまま続伸して111.10付近まで買われる場面がありましたが、やや上値の重い展開です。
111.10では2回レジスタンスとなりました。

東京時間序盤では、やや押し返され、110台後半まで押されています。
大統領選挙後、ドル円は約10円の上昇となり、大幅調整にも警戒が必要な水準かと思われます。

【本日の経済指標】
08:50 JPY(日) 10月 貿易統計(通関ベース) 4983億円 (4976億円) 6100億円 4962億円
13:30 JPY(日) 9月 全産業活動指数 [前月比] 0.2% 0.0%
22:30 CAD(加) 9月 卸売売上高 [前月比] 0.8% 0.5%
25:00 EUR(欧) ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、発言

本日は、日米では重要経済指標の発表は予定がありません。
ECBドラギ総裁の発言で、ユーロドルが大きく変動した場合は、ドル円にも影響が出る可能性があります!

コメントを残す