12月22日ごとー日仲値

12月22日仲値

本日は、日にち的には22日(木)ですが、25日が日曜日、23日が祝日のため、前倒しのごとー日にあたります。

事前から、三連休控えということもあり、ドル買い需要が大き目、との観測が出ていました。

クリスマスと三連休を控えて、出来高が薄いため、思わぬ急騰がある点は警戒すべき事項となります。

また、祝日や週末前(金曜日のごとー日)は、仲値通過後にも買いが入るケースがあるので、逆張りする際は、その点も考慮しておく必要があります。

12月22日9時台のチャート

以下は、本日のドル円9:00からのチャート(1分足、クリックで拡大できます)です。

寄付き後から売りが優勢となり、サポートは9:34に入ります。

いつも警戒している9:38から買いの勢いがでたものの、仲値前に一旦押し目を挟むパターンとなりました。
9:38の水準まで押されたのち、再度上昇。
9:54の足は、20pips超の上昇となり、9:55の仲値で高値を付けました。

9:55に入れたショートのみしかポジれず、そのまま下落して10pips程獲得しました。

10:00に安値を付けましたが、再上昇を警戒しての決済です。

デイトレをする上では、仲値での逆張りはその日の収益に少なからず貢献してくれます。

今後も、ごとー日の仲値を中心にアップします。

コメントを残す