今週の仲値

こんばんは!

昨日は、米国の長期金利がNY時間序盤に跳ねたり、
トランプ大統領から、向こう2~3週間以内に、
あっと驚く税制が出るぜよ、的な発言があたったりで、
ドルが買われましたね~

ドル円は上昇しましたが、それ以上にポンド円が強かった、
という印象がありました。

さて、週末なので、今週の仲値を振り返りたいと思います。

なお、今週のドルインデックスの30分足です。
節目の100を、今週後半に回復してきています!

 

 

2月6日(月)

 

週明け、雇用統計発表後の軟調地合いを受けての東京時間でした。

 

この日のドル円は、前週の雇用統計で賃金の統計値が悪かったことで
継続したドル売りの流れを継続しました。

東京時間寄り付き後から、売りが優勢となり、仲値に向けての買いも
ほとんど入らずに、下落の最中、9:55を迎えました。

9:00台は、ショートを持ちっぱなしにする以外、ほぼ手出しできない
相場展開となりました。

 

2月7日(火)

 

この日は、9:20過ぎから、ドル売り圧力が強く、軟調な展開となりました。

9:40過ぎから仲値に向けてのドル買いが入ります。

仲値までは17pipsほど上昇、仲値を通過した後は半値押しとなりました。

展開としては、ノーマルな9:30以降の動きだったので、非常にトレードしやすい
パターンとなりました!

 

2月8日(水)

 

この日は…

横横で、全く動きがありません…

どうにもならない値動きでしたね~

ま、こういう日もあります。

無駄にエントリーして、余計なロスカットをしないことですね♬

 

2月9日(木)

 

この日は、7日(火)とほぼ同じパターンで、トレードしやすい展開です。

仲値に向けての買いは、やや早めで9:27頃から入りました。

時々見られる9:45頃お押しは入らず、仲値まで一本調子で買われました。

9:27から仲値までは、17pips程の上昇幅です。

仲値通過後は、8pips程の下落となりました。

この日も、行きと帰り、両方とも取れるパターンです!

 

2月10日(金)

 

この日は、ごとー日で金曜日、いわゆる「ごときん」です!

最近は、ごとー日でもぱっとしない動きになることが多いのですが…

この日は東京勢、やる気満々でした!

昨日からのドル買いの流れを継続して、高値をどんどん買ってきます。

40台では、やや揉みあったものの、寄り付き移行、押し目がほとんど入らず
に仲値まで到達しました。

仲値通過後の押しも浅めで、再浮上して、10時台にWtopとなりました。

結局、どっかで押しが入りだろうと思い、買いのタイミングを逸しました。

下りだけしかできず…という流れとなりました!

 

さて、本日はこのあと27時から、日米首脳会談後の共同記者会見が予定されています。

会談は、しゃんしゃんで終わり、株は万歳上げ、となると思いますが、ドル円は、
うだうだした動きになるような…

なので、朝起きて結果をみればいいや、って感じです!

それでは、今週もお疲れさまでした。

最後までお読みいただきありがとうございます♬
よろしければ、応援ポチ、お願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

Tags: ,

コメントを残す