UK雇用統計は、また漏れ漏れ??

こんばんは!

2017年2月15日(水)、21:35です。

昨日は、イエレン議長の発言で、円売りとなりました。
3月利上げを示唆したわけでもなく、いままでの発言とさして変わらない
印象がありましたが、短期勢が踏み上げ狙いのドル買い(+_+)!

1円超も上がりましたね…

自分も短期で1発巻き込まれました!
さっさと寝てればよかった…

さて、本日は英国雇用統計。

英国指標は最近、元気を盛り返してきたので、注目していましたが…

2017年1月英国雇用統計

発表 2017年2月15日(水)18:30

<平均所得>
前回:2.8%
予想:2.8%
結果:2.6%
<失業率>
前回:4.8%
予想:4.8%
結果:4.8%
<求職者給付受給者数>
前回:▼20.5K
予想:0.8K
結果:▼42.4K

 

今回の雇用統計に関しては…

結果発表直前の18:13あたりから、ポンドが売り込まれます。

ポンド円では、発表直前まで20pipsちょいの下落となりました。

またかよ~、という感じですね。

イギリスの指標ではよくある展開ですが…

結果をみてみると…

強弱がまちまちでした。

結果発表直後は、下落での反応となり、発表前の動きが継続
するのかにも見えましたが…

18:30の安値をその後は下回らずに、ただ反発も弱く、はっきり
しない展開となりました。

第二波動で18:30の安値を斬るかとも思いましたが、Wボトム気味
に反転しちゃいましたね~

なんともパッとしない反応となりました。

さて、本日はこのあと、米国のCPIなどの発表が予定されています。

イエレン議長の発言後の買いもいまいち続かないドル円ですが、
このまま膠着して動かなくなるのはやめてほしいですね~ いつもありがとうございます。 よろしければ、応援ポチ、よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す