今週のドル円、ユーロドル

こんにちは。

2017年3月28日14:55、まもなく東京時間が終了する所です。
今日は日経が200円近く上昇し、19000円台を回復しています。
配当取りでの買いが結構入っているようですが、先物とは130円ほどさやが開いており、
明日は下げそうですね…

さて、為替ですが、月曜日はトランプ大統領の政権担当能力が疑問視され、
またムニューシン財務長官のドル高牽制などもあり、大きく下窓を開けて
よりつきました。
その後も、やや軟調な展開となっています。

今週のドル円は?

まず日足ですが、111.50付近のサポートゾーンを下抜け、一旦戻しがレジスタンスで
跳ね返され下方向のチャート形成となっています。

下値目途の最初のポイントはトランプラリーの半値押しである109.90付近が
警戒されていますね。
節目の110.00とも近いので、一旦は買いの反応が入りそうなレートです。

60分足では、戻り高値形成中となっています。
111.00や、上に控えているトレンドライン、111.50あたりがレジスタンス候補
となるのでしょうか?
もちろん、抜ければ上昇の勢いは強まりそうです。

今日は、深夜にイエレン議長の発言が予定されており、その内容次第ではどっちかに
走る可能性もあり、長時間のポジション保有は控えたい時間帯ですね。

ちなみにユーロドルは?

現在、ユーロドルは過去のレジサポのゾーンとの攻防となっています。

昨日の高値を終値ベースで抜けてくれば、上昇継続となる可能性が高まります!
逆に反落してしまえば、元のレンジに戻りますね~(+o+)
チャート形成的には逆三尊の形となっているので、上方向というのがセオリーですが、…

1時間足では、順調に高値を切り上げています。
深押しした場合は、窓埋め(窓の水準は1.0797~1.0830付近)もあり得るので、
このあたりの水準は注目したいですね。

ドル円同様、イエレン議長の発言で振れ幅が大きくなる可能性あり。
要警戒です!

さて、今日はワールドカップ予選、vsタイですね。
確実に勝ち点3という試合ですが、得失点差も優位になるような展開を期待しています!

いつもありがとうございます。 よろしければ、応援ポチ、お願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す