4月US雇用統計

おはようございます♬

最近、あまり指標トレードをしなくなっています。
指標発表後の動きがしょぼくなっている…
というのがその理由なのですが、今回の雇用統計も
そんな傾向が強かったですね~(+o+)

では、一応おさらいです!

4月米国雇用統計

発表日時 2017年5月5日(金)21:30

【平均時給】
前回:0.1%
予想:0.3%
結果:0.3%

【失業率】
前回:4.5%
予想:4.6%
結果:4.4%

【非農業部門雇用者数】
前回:89K(77Kに下方修正)
予想:185K
結果:194K

今回の結果は、賃金が予想通り、失業率は改善、非農業部門雇用者数は予想よりポジティブ
となりましたが、前回の結果は下方修正されています。
全体的には、まずまず好結果という感じでした。

結果発表後のドル円の動き

今回の結果発表後の動きもそうですが、上に行きたいのか下に行きたいのか、
いまいちはっきりしない動きとなりました…(+o+)

発表直後は上に噴きあがりましたが、1分もたたずに失速、その後は下値を
更新するものの、下に走るわけでもなく、やや揉みあい展開。

動きが落ち着いた後は、若干上昇のバイアスが強い展開となりました。

結局、そのあとも、大した押しは入らず、かといって上値を更新する展開でもなく、
ぼんやり高値圏を維持して週を引けました…(+o+)

いつもありがとうございます♬
よろしければ応援ポチ、お願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す