今週の狙いどころ…

おはようございます♬

しばらくばたばたとしていましたので、更新さぼり気味でした…( ;∀;)
今週からぼちぼち再開していきたいと思いますので、またよろしくお願いします(^_-)-☆

さて、今週狙っている通貨ペアですが…
まずは、ポンドドル。

先週金曜日に大きく下げましたね!
4時間足レベルでも大きな下げトレンドが発生しており、今週は戻り売りを狙いたい状況です。

まずは、直近ブレイクポイントの1.2838の戻り売り。
抜ければ、38.2戻しの1.2878付近。
この辺で、よさげなプライスアクションが短期時間足で出てくれれば、
叩いておきたい作戦です。

ちなみに、下げの要因はイギリスの総選挙絡み。

メイ首相率いる労働党の支持率が急低下しました。

マニュフェストの中で、
高齢者向けの寒冷手当と
小学二年まで対象となっていたランチ無料制度
を廃止することを掲げたことが支持率低下につながったようです。

日本に限らず、バラマキ系の政策は、支持率獲得には効果があるようですね。

もうひとつは、先週金曜前半まで大きく下落していたドルカナダ!
OPECの減産合意期待でカナダが買われている展開となっていましたが、
合意の内容が事前予想どおりであったことから、失望が入り、金曜日の
後半からカナダ売りとなっています。

トレンドの転換を示唆するプライスアクションが出てくれば、Longで狙いたいと
思っているところです!
ま、明日以降になると思いますが…

ちなみに、今週はカナダのGDPが発表されます。
カナダでは、住宅関連がGDPの約20%を占めているようです。
でもって、住宅価格のバブル化が沈静化してきており、GDPが下ぶれる可能性が
出てきています。
このまま住宅市場が冷え込むと、カナダの経済、カナダドルとも影響を受けるのでは、
とみています。

31日の21:30が指標発表ですね。

さて、阪神タイガースですが、TORACOデイの昨日は黒星で、広島カープに
首位を譲っての交流戦…
それにしても、じゃびっとのカープへの白星献上ぶりはどうにかならんのか( ;∀;)

今週からまじめにアップしていきますので、応援ぽち、よろしくお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す