BOEはサプライズでした

おはようございます♬

2017年6月16日 金曜日 10:00を過ぎたところです。

昨日は、イギリスのBOE政策金利の発表がありました。

金融政策自体は据置でしたが、利上げに対する投票が、
7-1(据置ー利上げ)の予想に対して、5-3となり、
ポンドが大きく買われました~

事前のBOEの委員は、
<ハト派>
ホールデン
プリハ
<中立派>
カーニー
カンリフ
ブロードベント
ソンダース
<タカ派>
フォーブス
マカファーティ
という勢力図でしたが、フォーブス(前回利上げ投票)に加え、
マカファーティとソンダースが利上げ派に転じた模様です。

マカファーティは6月で退任が決まっており、8月のBOEでは、
利上げ票が減る可能性あり、ですね…

発表後は、ポンド上昇ではありましたが、対ドル、対円では少し
ようすが異なりました。

ポンドドルは、どかーん、と跳ねた後、失速気味に!

ポンド円は、どかーん、の後も、徐々に上昇継続!

ポンド円は、その後も上昇を継続して、本日東京時間では、
141.90台まで高値を伸ばしました!

ポンド円に関しては、陽線が連続しないものの、雲を上抜けて
きました!(^^)!

ただ、日足では結構レジスタンスが横たわってますね~
・直近の下落に対して、38.2%戻し水準が接近中
・日足雲下限付近
・先月下旬から今月上旬に揉みあったゾーン

しばらく攻防が継続すると思いますが、上抜けるのか、
叩かれて下落するのか、来週以降注目したいと思います。

いつも応援ありがとうございます♬
応援ポチ、よろしくお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

ハッピーメールバナー

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

 

 

コメントを残す