今日は豪政策金利

おはようございます♬

2017年7月4日(火)10:38すぎ。
今週に入り、相場はまったり感です…

材料難と、米独立記念日で実質4連休なのが要因でしょうか?

さて、本日はオーストラリアRBAの政策金利発表です。
政策金利は予想通り据置だろうと思いますが、RBAの声明に注目ですね。

直近では、FRBは利上げをしていて、BOEも利上げに傾き気味。
ECBはテーパリング示唆、BOCも利上げ示唆と、金融政策引締めに動きだす展開です。

RBAはどうする、という点が注目ですね。

BOEが利上げ示唆に動いたであろう根拠の一つにCPIが挙げられます。
イギリスのCPIは、前年比で+2.9%。
インフレレポの緩和継続水準である2.8%を上回っています。

対して、オーストラリアは、まだ2.1%とイギリスに比べれば低め…

ただ、4月に発表された数値なので、上澄みが懸念(期待)される現状です。
去年の夏から上昇基調なところも注目点。

よって、今回あるとすれば、利上げ示唆発言と見ています。
実際、利上げ示唆系の声明があれば、大きな上昇が見込めるので、ちょっと期待中。

AUDUSDの基調としては、上昇トレンドになりつつある状況の中での押し目形成中です。
確定売りが出る水準でもなさそうですし…

事前に仕込むのは怖いですが、走れば乗ってみたいかな、と思います(⋈◍>◡<◍)。✧♡…

いつも応援ありがとうございます♬
応援ポチ、よろしくお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す