ブロードベント副総裁の発言でポンド売り

2017年7月11日 22:20すぎです。

毎日暑い日が続いていますね!

さて、本日はMPCのブロードベント副総裁の講演がありました。
MPC理事の中では、中立の立ち位置です。

来月のスーパーサーズデイの行方を占う意味で、今日の講演は
注目度が高かったようです。

講演の内容は…

  • マーケットが期待していた金融政策に関する言及は無し
  • Brexit could hurt UK trade (Brexitでイギリス経済は打撃を受けるだろう)
  • 上記の内容により、ロンドン時間前半で買われたポンドに売りが出る結果に

ということで、21:30過ぎからは、ポンドが下落する展開となりました。

下落幅は最大で90pips程となり、思わぬ下落幅となりました。

今回の発言で、来月のスーパーサーズデイの見通しは不明のまま、という感じ
となっています!
8月4日のポンドは、楽しみが残りましたね!(^^)!

それ以外の通貨ペアは、今日は大人しい動きでしたね。

先週の雇用統計の結果を受け、昨日ドル円は114円台に突入するも、114.37の
高値を超えられずにやや調整。
そして、本日高値を更新してきました。

本格的に、115を目指す展開に入った可能性が出てきましたね♬

明日は、もう少し動いてほしいなー!(^^)!

 

いつもありがとうございます♬
応援ポチ、よろしくお願いします!(^^)!
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す