ユーロは新たな局面に入るのかい???

2017年7月23日 日曜日 くもり

土日が終わり、また相場が始まりますね~
サザエさん症候群なるものがありましたが、速くチャートが動かないかなぁ、と思うと、
日曜の夜は、憂鬱にはならずに済むんですが…

体調が悪いので、ぼやぁ…っとしてます!

さて、先週はドルの弱さが目立っていましたが…
何気にユーロが強い環境ですね~
長期の流れが変わってきそうな気もします♬

月足を見ると…

↑こんな感じです。

直近の2年間、レンジになっていた水準の上限付近に接近しています。
1.17付近ですね~♬

この水準んは、去年も一昨年も到達してはいますが、今回は明らかに
空気感が違ってますね!

今回は、+2σに到達している点や、5連続陽線が示現中と、明らかに
トレンドを形成しつつ1.17に接近しています!(^^)!

ボリバンが久しぶりに開脚する状態となってきており、明らかに上目線
で良いのでは、というチャート形成です♬

次に週足です。

↑こんな感じ♬

週足は、調整の足を挟みつつ、バンドウォークを形成しながら上昇です。
思い起こせば、フランスの大統領選が無風で通過した後の窓明けからの
トレンド発生ですね!

直近は、上昇の速度が速まっているような印象もあり、上値形成に期待
出来る状態ではないでしょうか??

ついでに日足も見てみると…


↑こんな感じです!(^^)!

こんなに強かったんかぁ、という感じで、あれよあれよで1.16台後半まで
登ってきました。

最後にIMMのポジションを見てみると…

売りから買いに勢力が変わったところからが、やはり分岐点になったようですね。

今週はFOMCを控えています。
USのGDP速報値も発表されますね!

大き目の押し目があれば、長期のユーロ買いポジを持っても良いような…

では、今週もがんばっていきましょう!(^^)!

にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す