ジャクソン後

2017年8月26日 土曜日

週末です!
本州の小中学生も、夏休み最後の週末?
ということで、宿題ラッシュでしょうか…
うちは、先週、自由研究でわたわたでした。

さて、今週のドル円ですが…
↓日足です。

小幅な揉みあいでした。
日足は、月曜日の陰線に始まり、陰陽陰陽陰と、交互に推移しました。

ジャクソンホールでのイエレン議長の講演では…
金融政策に関し、新しい値がが発現されず、ドル円は失望売りになった、
という感じの下落がみられました。

と言っても、108円台に再突入するわけでもなく、揉みあいの範囲内での
推移に留まっています。

↓一応、1時間足も見ておくと…

1時間足で見ると、下値は切り上がり、上値は110円に届かず、レジスタンスは強力です。
イエレン議長の講演からやや大き目の陰線が示現しましたが、大引けにかけてやや戻し、
日足は下髭が出ています。

年内の利上げ見通しが遠のいたので、もう一段、下もあるような気がするのですが…

また、土曜日の早朝、北朝鮮がやらかしましたね。
グアムに向けて発射された訳ではないようなのと、日本の排他的経済水域に着弾しなかった
ことで、リスクオフにはややインパクトが欠ける内容ですが、少なくともドル円上昇要因
にはならないので、やはり下目線でいいのかな、と。

明日は日曜日、週明けまでもう1日あります。
この間、北朝鮮問題が進展(リスクオフ方向)する時間が残されており、
とくにトランプ大統領がどんなコメントを出すか、その辺りがポイント
となりそうです。

まー、窓だけ大きく開いて、寄り付き後は横横、という流れは勘弁して
欲しいですが…

では、とりあえずまた明日~(^_-)-☆

いつもありがとうございます♬
応援ポチ、よろしくお願いします!(^^)!
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す