9月最初の週末

2017年9月2日 土曜日

こんばんは!

9月最初の週末です!

昨日は、雇用統計がNegativeな結果となりましたが、それほど大きくドルは売られず・・・
その後発表されたISM製造業景況指数がPositiveな結果となり、ドルは買い戻されました。

北朝鮮のリスクは残っているものの、ドル円に関しては反発局面に入った可能性あり、
な感じになってきました。

とは言っても、上は114円台がレジになっており、レンジ内の動きには変わりなし、
ですが…

日足をみてみると…

一昨日の下髭付の陽線で、なにげに2Bリバーサルとなりました!
21EMAを上抜け、昨日の日足は下髭付で包み足。
今週火曜日から反発局面に入った可能性あり、な感じです。

来週は、Wボトムのネックライン的水準の111.00を突破できるか
どうか、が最初のポイントになりそうです。

ただ、常に北朝鮮リスクとは背中合わせなので、なかなかLongで
スイングはしたくない通貨ぺアなんですよね~…

ちなみに、来週発表が予定されている米国の重要指標は、
ISM非製造業景況指数(木曜日)くらいでしょうか…

もう一つ、気になるのはユーロドルです!

ユーロに関しては、比較的経済指標が良い項目が多く、堅調な
展開を見せていますが、ユーロ高をけん制する発言が出たり、
とテーパリングは今月見送られるのでは、という噂が出ています。

ユーロドルの日足は…

30日のPinbarを無視してユーロドルを買ったりしてた今週ですが、やはり
上値が重い、重かったです。
雇用統計では乱高下したものの、なんとなく下方向?
という展開になってきましたよね~

ちなみに、日足のRSIはダイバージェンスとなっていて、一旦押しが深く
入る可能性も示唆されています。
1.17割れあたりにあるWtopのネックラインを割ってくると、大幅調整
入り、という感じでしょうか?

来週のユーロ圏では、火曜日にGDP、木曜日にECB理事会が開催です。
リスク高めの指標が降ったるんですが、ユーロの指標は動きが小さい…
という感じですからね~…

いつもありがとうございます♬
応援ポチ、よろしくお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す