Archive for the ‘英国’ Category

MPCでポンド売り

木曜日, 8月 3rd, 2017

2017年8月3日 木曜日

こんばんは!

今日の為替市場は、東京からロンドンにかけては、ベタ凪…でした。
ロンドン市場では、イギリスのサービス業PMIで少しポンドが買われましたが、
大きく上昇する展開には発展せず。
夏枯れ相場なのか、雇用統計前だからなのか、とにかくボラティリティが低下。

そんななか、ロンドンの昼休みに発表されたMPC政策金利をきっかけにポンドは
大きく下落する展開に!

今回の発表は…

政策金利:0.25%(予想も0.25%、据え置きとなりました)
投票:据置き票6vs利上げ票2(これも予想通り)

なお利上げに票を入れたのは、マカファーティとソンダースの2名でした。

経済成長と賃金上昇の見通しを下方修正しました。

成長見通し下方修正は5月以降の景気見通し悪化を反映しました。
物価上昇率が賃金の伸びを上回り個人消費を圧迫していることや、
欧州連合(EU)離脱交渉を巡る不透明が景気の逆風になっている、
とBOEは指摘していました。

この結果を受けて、ポンドは下落する展開に!

ポンド円1時間足です。
火曜、水曜も安値を下抜け、一気に月曜のサポートゾーンまで接近しています。

据置き&投票が予想通りでしたが、先週までのコンセンサスは据置き5-利上げ3
だったことを考えると、失望売り、積み上がったポンド買い、の解消という展開
だったんだと思います。

明日の雇用統計でどんな展開になるか分からないですが、先週までの展開(ドル売り
欧州通貨買い)は、一旦休止かもしれないですね。

ちなみに、ユーロドルは…

↑こんな感じです。

昨日はけっこうボラティリティが低下しましたが、今日はさらに拍車がかかった
感じですね。
こちらは、雇用統計を控えて、様子見モードと言ったところでしょう。

ということで、明日は雇用統計。
どんな展開になるか、楽しみです!

いつもありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

BOEはサプライズでした

金曜日, 6月 16th, 2017

おはようございます♬

2017年6月16日 金曜日 10:00を過ぎたところです。

昨日は、イギリスのBOE政策金利の発表がありました。

金融政策自体は据置でしたが、利上げに対する投票が、
7-1(据置ー利上げ)の予想に対して、5-3となり、
ポンドが大きく買われました~

事前のBOEの委員は、
<ハト派>
ホールデン
プリハ
<中立派>
カーニー
カンリフ
ブロードベント
ソンダース
<タカ派>
フォーブス
マカファーティ
という勢力図でしたが、フォーブス(前回利上げ投票)に加え、
マカファーティとソンダースが利上げ派に転じた模様です。

マカファーティは6月で退任が決まっており、8月のBOEでは、
利上げ票が減る可能性あり、ですね…

発表後は、ポンド上昇ではありましたが、対ドル、対円では少し
ようすが異なりました。

ポンドドルは、どかーん、と跳ねた後、失速気味に!

ポンド円は、どかーん、の後も、徐々に上昇継続!

ポンド円は、その後も上昇を継続して、本日東京時間では、
141.90台まで高値を伸ばしました!

ポンド円に関しては、陽線が連続しないものの、雲を上抜けて
きました!(^^)!

ただ、日足では結構レジスタンスが横たわってますね~
・直近の下落に対して、38.2%戻し水準が接近中
・日足雲下限付近
・先月下旬から今月上旬に揉みあったゾーン

しばらく攻防が継続すると思いますが、上抜けるのか、
叩かれて下落するのか、来週以降注目したいと思います。

いつも応援ありがとうございます♬
応援ポチ、よろしくお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

ハッピーメールバナー

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

 

 

4月UK製造業PMI

水曜日, 5月 3rd, 2017

こんばんは!

昨日発表されたUKの製造業PMIのおさらいです。

4月UK製造業PMI

発表日時 2017年5月2日(火)17:30

前回:54.2
予想:54.0
結果:57.3

今回の結果は、予想、前回値よりもポジティブな結果となりました!

結果発表後のポンド円の動き

今回の結果はかなりポジティブだったこともあり、マーケットは素直に上昇で反応しました。

しかも、窓が27pips程も空く展開となり、なかなかのポジティブな反応でした。

その後、1分足レベルでは一度戻りをはさみながら、17:41にかけて押し目形成となりました。
いったん戻りが入ったことで、下落に転じたそぶりを見せつつの反転上昇が…

その後は、リスクオンの地合いにも後押しされる形で、145円を突破する展開となりました。

いつもありがとうございます♬
応援ぽち、よろしくお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

UK3月消費者物価指数

水曜日, 4月 12th, 2017

こんばんは!

2017年4月11日(火)満月です。
波乱があるかな~、と思いつつも、いまのところ平穏な相場展開ですね。
ドル円は節目の110.13に接近しつつありますが、いまのところレンジ内
での推移が続いています。

さて、本日はイギリスの消費者物価指数が発表されたので、そのおさらいです。

3月英国消費者物価指数

発表 2017年4月11日(火)17:30

<消費者物価指数>
前回:0.7%
予想:0.3%
結果:0.4%

<卸売物価指数>
前回:1.1%
予想:0.4%
結果:0.4%

消費者物価指数に関しては、予想を上回りました。
ただ、前回の値よりは下の結果となっています。

結果発表後のポンド円の動き

結果はポジティブでしたが、どういうわけか一旦下に振れました。
その後上昇に転じ、結果的には指標発表から34pips程の上昇となりました。

ただし、その後はだらだら落ちる展開となり、地合いに飲み込まれた感じです。

深夜の時間にドル円も109円台に入り、しばらく円高基調になるのかな…

 

いつもありがとうございます!
よろしければ応援ポチ、お願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

UK3月鉱工業生産指数、製造業生産指数

日曜日, 4月 9th, 2017

3月イギリス鉱工業生産指数、製造業生産指数のおさらいです。

3月イギリス鉱工業生産指数、製造業生産指数

<鉱工業生産指数>
前回:▼0.4%(▼0.3%)
予想:0.2%
結果:▼0.7%

<鉱工業生産指数>
前回:▼0.9%(▼1.0%)
予想:0.3%
結果:▼0.1%

いずれも予想を下回る結果となりました。
直近では利上げに関する期待も出始めていただけに、
ダメージの大きそうな結果ですね…

 

結果発表後のポンド円の動き

結構下げるかな~、と予想していたのですが、思いのほか
下げませんでした…(+o+)

発表後、1分で安値を付け、その後はV字回復となりました。

下落幅も約30pipsと、それほど大きくはなりませんでしたね。

 

この後の雇用統計では安値を更新するものの、下落が継続せずに週を引けました!

いつもありがとうございます!
応援ポチ、よろしくお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

 

3月UKサービス業PMI

水曜日, 4月 5th, 2017

こんばんは!

イギリスサービス業PMIのおさらいです!

3月英国サービス業PMI

発表 2017年4月5日(水)17:30

前回:53.3
予想:53.4
結果:55.0

今回の結果は、前回値、予想ともに上回るポジティブな結果となりました。

 

結果発表後のポンド円の動き

先日も、イギリスの指標は良ければ利上げ観測に繋がることから、大きく動く
可能性が…という点を指摘しましたが、まさにそんな感じの展開でしたね。

結果発表から暴上げでした。
過去では、こんなに動きの大きい指標ではなかったのですが、
今回は凄かったですね。

途中で入ったショートをどんどん踏みあげた印象です。
しかも、17:34の高値を上抜けて第二波動による上昇があったのは、
まさに踏み上げからの上昇と思われます。

結果的には、ほぼ押さない展開となり、17:31-34に入ったショート
以外は、逆張りで利を得るのは難しい展開となりました。

こういう展開は、逆張った場合で踏み上がったときは、素直にロスカット
する方がっ良いですね!

いつもありがとうございます!
よろしければ応援ポチ、お願いします!(^^)!
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

3月UK製造業PMI

火曜日, 4月 4th, 2017

昨日発表されたUK製造業PMIのおさらいです!

英国3月製造業PMI

発表 2017年4月3日17:30

前回:54.6(54.4)
予想:55.0
結果:54.2

前回値が下方修正され、今回の結果も予想と前回値を下回るネガティブな
結果となりました。

ポンドに関しては、指標結果が良ければ利上げ観測が強まるような状況と
なっており、逆に悪ければ失望を誘うということで、指標結果発表後の
ボラティリティが高まる環境です。

結果が悪かったことで、発表直後からポンド売りが優勢となりました。

一度、戻りを挟んで二波動目の下落も発生し、発表からは50pips超の
下落となりました。

 

いつもありがとうございます♬
よろしければ応援ポチ、お願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

2月英国小売売上高

金曜日, 3月 24th, 2017

2017年3月23日(木)22:00です。

今日の北海道地方は、雪…
また積もってしまい、もう勘弁してほしい感じです!
しかも、寒いし…

では、本日のイギリス小売売上高のおさらいです。

2月英国小売売上高

2017年3月23日 18:30

前回:▼0.3%(▼0.5%に下方修正)
予想:0.4%
結果:1.4%

前月のデータは下方修正されたものの、今回の結果は予想と前回を上回る
ポジティブな結果となりました。

結果発表後のポンド円の動き

結果はポジティブだったことで、発表後は素直にポンド買いとなりました。

18:34までかけて織り込む展開となり、発表からは約50pips上昇しています。

とはいっても、今日のポンドは売られている最中であったため、格好の戻り
売りポイントとなりました。

戻りを挟みながら発表前のレートを割り込み、22時台には本日の安値圏レベル
に失速しています。
しばらくポンドは弱い展開が続くかもしれませんね…

さて、本日はこのあと、Wカップ予選、UAEvs日本戦がありますね。
WBCは敗退となってしまったので、サッカーでの勝利、期待してます!

 

いつもありがとうございます!
よろしければ応援ポチ、お願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

2月英国インフレ率

火曜日, 3月 21st, 2017

こんばんは!

2017年3月21日(火)23:00を過ぎました。
三連休明けの火曜日ですが、朝方安値更新となりましたね~!
日中は、揉み揉みしながらの展開となりましたが…

加えて、本日はイギリスのインフレ指標が発表となったので、
そのおさらいです。

2月英国消費者物価指数&小売物価指数

発表 2017年3月21日(火)18:30

【消費者物価指数】
(前月比)
前回:▼0.5%
予想:0.5%
結果:0.7%
(前年同月比)
前回:1.8%
予想:2.1%
結果:2.3%

【小売物価指数】
(前月比)
前回:▼0.6%
予想:0.8%
結果:1.1%
(前年同月比)
前回:2.6%
予想:2.9%
結果:3.2%

いずれも、予想を上回るポジティブな結果となりました。

以下、ブルームバーグのニュース記事より。

 イングランド銀はこれまで景気支援を踏まえてインフレ率が2%の目標を超過することを容認する姿勢を示しているものの、国内の物価上昇圧力が高まり始めれば、その姿勢が問われることになり得る。今月の金融政策委員会(MPC)会合ではフォーブス委員が利上げを主張したほか、一部メンバーもこうした方向に傾きつつある可能性を示唆した。

 ブルームバーグ・インテリジェンス(BI)のエコノミスト、ダン・ハンソン氏は「近い将来にわたり、目標を上回るインフレ率が英経済動向のテーマとなる公算が大きい」とし、「BIエコノミスクスでは、インフレ率は2019年半ばまで目標水準に戻らないと予想している」と語った。

 

結果発表後のポンド円の推移

ポンド円は、結果発表から3分かけて43pips上昇し、140.39の高値を付けました。
その後は、ひたすらレンジ内の往復運動です。

結局、140.39は本日の高値のまま、23時台から失速する展開となっています。

今回も、結果発表前には、ポンドが比較的強く買われてきた経緯があり、
指標結果による上昇余地は今一つ物足りない展開となりました。

指標発表後の上昇幅に関しては、やはり指標発表前の水準がかなり大事ですね。

いつもありがとうございます!
よろしければ、応援ポチよろしくお願いします(^_-)-☆

にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村

BOE政策金利

金曜日, 3月 17th, 2017

こんばんは!

2017年3月17日 17:30を過ぎました。
あっちゅうまに今週も金曜日です。

今週は、WBCの2次ラウンドの試合が二試合もあり、夜の相場はそっちのけ、
となってしまいました…
決勝ラウンドは米国での開催ということで、午前中の試合ですね!
また、来週からはワールドカップの予選が再開、選抜高校野球も始まる、
ということで、いろんな誘惑が目白押し…です。

さて、昨日はBOEの政策金利等が発表されましたので、そのおさらいです。

3月BOE結果発表

発表日時 2017年3月16日(木)21:00

<公定歩合>
前回:0.25%
予想:0.25%
結果:0.25%

<BOE QE合計>
前回:435B
予想:435B
結果:435B

<金融政策委員会の投票(据置vs利上げ)>
前回:9-0
予想:9-0
結果:8-1

政策金利と、資産買い入れプログラムは据置でした。
金融政策委員会では、フォーブス委員が利上げに票を投じ、これはかなりのサプライズでした。

結果発表後のポンド円の動き

ポジティブサプライズだったため、ポンドは大きく買われる展開となりました。
不用意に入ったショートを根こそぎ踏みあげた格好ですね~

こういう大きなサプライズがあった場合は、飛び乗りで入っても結構とれるのですが、
どこまで伸びるか分からないため、利益確定のタイミングは難しいです!
自分も、利食いしてから50pips近く上がってしまったので…(+_+)

最初の高値までは、14分で約1円の上昇となりました。
さすがにポンドだけあって、値動きは早いですね!

その後も第二波、第三波と上昇する展開となりましたがが、徐々に上昇幅は小さくなる展開に。

この点に関しては、昨日の雇用統計後の動きと似ていますね。

結局、第三波動目に付けた高値140.16がこの日の高値となりました!

 

 

いつもありがとうございます♬
よろしければ応援ポチ、よろしくお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 為替ブログ FX フリーター投資家へ
にほんブログ村