英国1月CPIは三波動ダブルゼロサポート!(^^)!

こんばんは!

2017年2月14日(火)21:30過ぎです。

本日は、バレンタインデイですね。
今年はチョコ、大凶作です(+o+)

まぁ、チョコよりもpipsが欲しいのですが、そちらも凶作ですね~(+_+)

ちょっとびっくりしたニュースでは、サウジアラビアでは、チョコを贈ると、
死刑になる可能性があるそうです。
宗教のルールを徹底しているようですね。
日本は、仏教も神道も、ゆるゆるな感じで、良いんだか悪いんだか…

個人的には、バレンタインよりも、ミストレスデイの方が気になります。
13日がミストレスデイなんだそうですが、昨日ですね。
プレゼントのランキングもこんなんなっており、とても気になります!

さて、そんな前置きはさておき、本日は、イギリスのCPIが発表となりました。

さっそくおさらいです。

1月英国消費者物価指数

発表 2017年2月14日(火)18:30

<前月比>
前回:0.5%
予想:▼0.5%
結果:▼0.5%

<前年比>
前回:1.6%
予想:1.9%
結果:1.8%

前月比、前年比共にほぼ予想通りとなりました。

結果発表後のポンド円の動き

今回の結果は、結果を確認する前にチャートが大きく落ちていくのが目に入ったため、
あー、結果が悪いんだな~、と思っていたら…

それほど悪い結果でもない気がするんですが。

でも、ポンド円はガンガン売られ、10分弱で2波動の下落、70pips超を落としました。
この間、2回ロングでスキャりましたが、恐かったです…

141.50付近での揉み合いをしばらく経由した後、19:00過ぎに留めの売りが入りました。

141.00割れを狙った売りが入ったと思われますが、さすがに発表から120pips落ちて
いることもあり、00では反発しましたね~
この下落は、なんぴん三連発の粗相となるかもしれない展開でしたが、なんとか反発
を獲れて、助かりました!

それにしても、今日の結果でこんなに落ちるんだぁ…という展開でした。

下で獲ったポジションは、しばらく持ってても良かったのですが、さすがにそれは
できずでした…

しばらく英国指標は結果発表後の動きが面白くない展開の事が多かったのですが、
年明け位から動きが大きくなり、それなりに稼げるようなボラティリティがあります。

今後も期待したい感じですね!

さて、本日はイエレン議長の議会証言が24:00から予定されています。

事前にテキストが出るはずなので、24:00は既に織り込み済みであまり動かないかな…

コメントを残す